社畜でもブログが書きたい

毎日更新したいと思ってる社蓄のブログです!

読み終わったらお腹が空いちゃう!?世にも美味しい漫画をご紹介!!

f:id:magicoflife:20190612221055p:plain

スポンサーリンク

 

はじめに

 

どうも!こんにちは。最近、太ってきて焦っているすずです。

 

みなさんは美味しいもの…好きですよね(笑)?

わたしは食べることが大好きで常に、美味しいものをリサーチしています。

今回は、そんな食いしん坊なわたしが読み終わったあとにお腹空いた!と実際になってしまった、「美味しい漫画」たちのご紹介をします!!漫画なのに、すごく美味しそう!食べてみたい!!を読み終わった後にぜひ、体験してみてください。

 

この記事、深夜に読むとお腹が空いて眠れなくなるのでご注意を!!

 

マンガ飯が流行ってる…?

 

最近、マンガ飯って流行ってるよね…??

 

マンガのジャンルも昔にくらべたらとても多くなってきました。その中でも、グルメ系漫画は人気がでてきています。わたしが最初に思いつくグルメ漫画は「いつかティファニーで朝食を」「美味しんぼ」ですね!どちらも大好きな漫画で、今でも多くの人に読まれている漫画です。

最近では、実際にマンガに出てくる料理を作って楽しむこともできます。特に有名なのが「ジブリ作品」ですよね!ジブリに出てくるご飯は本当にどれも美味しそうです。試しに作りたくなる気持ちわかります。何より、彩りと食べている人の表情が豊かで余計お腹が好きます。何気ない、食事風景にも気をつかって描かれているのが、日本の漫画、アニメのいいところですね。そんな、わたしはよく小さい頃「天空の城ラピュタ」に出てくる食パンに目玉焼きとリンゴの組み合わせに憧れて、作ってもらった記憶があります。今では「ラピュタパン」なんて言われて多くの人に知られていますね。「ラピュタパン」をお店のメニューとしてだしているカフェも少なくありません。

 

f:id:magicoflife:20190613193548p:plain

https://matome.naver.jp/odai/2136604239567648001

f:id:magicoflife:20190613193731p:plain

https://toyokeizai.net/articles/-/184565?page=4

美味しそうですよね~

もう、お腹空いてきました(笑)

マンガやアニメのご飯を実際に作って食べるって面白いですね!!なんだか、主人公や登場人物と同じ気持ちになれると思うとワクワクします。今回紹介する漫画は実際にレシピも載っているので、気になった方はレッツクッキングです☆

 

スポンサーリンク

 

美味しい漫画おススメ5選!

 

 わたしのおススメする読んで美味しい漫画をご紹介!

 

食戟のソーマ

 f:id:magicoflife:20190613201621p:plain

ジャンプ界を騒がせたグルメ漫画といったら、食戟のソーマは外せないでしょう!

主人公の幸平創真を中心に超スーパー料理人が集まる遠月茶寮料理學園で行われる、料理バトルがみどころです。バトルなので、とてもテンポがよく読みやすく、内容もとても面白いです。なのに、最後は美味しそうなご飯が出来上がってるって最高ですよね!ハマる人が急増するのも無理はないです。毎回、美味しそうな料理の数々に何度悩まされたかわかりません(笑)!佐伯先生の圧倒的画力にいつも魅了されています。食戟のソーマで登場する料理ですが、発想力がとにかくすごいです。その食材で、本当にこんな美味しそうな料理ができるの!?と毎回思います。普通ではなかなか、思いつかないレシピも詳しく書いてあるので、実際に作ってみたくなる作品の一つですね!

 

甘々と稲妻

f:id:magicoflife:20190613202116p:plain

料理な苦手なパパ(犬塚公平)が溺愛する娘(つむぎ)のために徐々に料理の腕をあげていくストーリーです。妻を亡くしてから男手一つでつむぎを育ててきた公平は、全く料理ができませんでした。ある日、務めている高校の生徒飯田小鳥(いいだことり)との出会いをキッカケにご飯を作って一緒に食べることの大切さを知った公平は、つむぎと小鳥の3人で料理会をするようになりました。ご飯を誰かと一緒に食べるのって幸せですね!気持ちが温かいご飯のようにほっこりしたり、切なかったり……料理を通して作るとこ食べることの大切を教えてくれる作品になってます。もちろん、作品に出てくる料理の数々は美味しそうすぎてお母さんのご飯が食べたくなりますよ(笑)!この、漫画をキッカケに誰かと一緒にご飯を作って食べませんか?

 

スポンサーリンク

 

おとりよせ王子飯田好実

f:id:magicoflife:20190613200549p:plain

わたしが、「おとりよせ」にハマったのはこの漫画を読んでからです。主人公の飯田好実は、水曜日のノー残業デーに自分で吟味した全国の取り寄せ商品が届くのを至高の楽しみとしています。今まで、知らなかったご当地グルメが次々と登場していき、主人公が実況してくれます。そのご飯がほんとに美味しそうなんです!!ああ……!!食べたいっ!!て思うくらい美味しそうに見えます。さらに実況がめちゃくちゃ具体的なので、自分でもお取り寄せしたくなってきます。この漫画すごいです(笑)主人公の好実の人間関係やTwitter事情など、「おとりよせ」以外に関するストーリーもしっかりしているので、読んでいて飽きません。わたしの中で、「おとりよせ王子」は推しになります。ぜひ、読んでみてお取り寄せしてください!絶対ハマると思います。

 

ごはんのおとも

f:id:magicoflife:20190613202333p:plain

路地裏の料理店「ひとくちや」に集まる人たちの心温まる美味しいレシピ8つが紹介されています。「ごはんのおとも」まさに、白米と相性ぴったりな「おとも」を紹介してくれる漫画です。可愛いイラストがお気に入りです。わたしがこの作品を好きな理由は、変わり種のおともなのにしっかりと自分でも作れて、文句なしに美味しい……。白米美味しすぎる……ってなるところです(笑)この作品に登場する、たまごの黄身の醤油漬けは美味しすぎてひっくり返ります(ほんとにひっくり返りました)!お米大好き!白米命!!の方にピッタリな漫画です。ぜひ、読んでお腹いっぱいになってください。

 

スポンサーリンク

 

ワカコ酒

f:id:magicoflife:20190613202509p:plain

たまには一人でフラっと一杯ひっかけて帰りたいな……。そんな時ありませんか?ワカコ酒は、主人公ワカコが美味しいお酒とそのお酒にピッタリの一品を吟味するお話です。主人公が女性ということもあって、今まで居酒屋に1人で入ることに抵抗感がありましたが、この漫画を読んでいるとお酒が恋しくなってウズウズします。お酒と一品料理は毎回組み合わせが変わるので、このお酒にはこの料理が合うんだ!と勉強にもなりました。もちろん、お酒を飲まれない方でも楽しく作品を読んでいただけます。お酒と一品が本当に美味しそうで、わたしは「日本酒と鮭」のお話が好きで実際に居酒屋に1人で行って、実践してきました(笑)誰かとご飯を食べるのもいいですが、1人で好きな料理を独り占めできる時間は至福ですね!ワカコがお酒を飲んだあとに「プシュー」と美味しさを表現してくれるのですが、まさにその声が出そうです。ぜひ、この作品を読んで1人になりたい時にフラっと一杯至福の時を過ごしてみてはいかがですか?

 

スポンサーリンク

 

さいごに

 

なんだか、本当にお腹が空いてきた!

 

いかがでしたか?

気になる作品はありましたか?わたしは、書きながらとてもお腹が空いてきました(笑)

今日も「おとりよせ王子」から、気になるご当地グルメを注文しようと思ってます。

そろそろ、みなさんもお腹が減ってきたのではないでしょうか?

マンガをキッカケに、ご飯を一緒に作ってみたり、新しくお店探しに外に出かけてみたりなど…ぜひ、お気に入りのマンガを見つけて、誰かと作って食べて「食」を楽しんでください。

 

今回も、読んでいただきありがとうございました!